2014年03月16日

ビン玉

マグロの延縄漁で使われたガラス製の浮き球です。



以前は牛深にもマグロ漁をする船がいてこのビン玉が漁具として使われていたと言うです。

今ではプラスチックの浮き球が使用されるようになりビン玉は製造されない為あまり見ることはないようです。

ビン玉は、縄を編みこんで包みぶつかっても多少の衝撃では割れないように工夫してあります。

1艘の船にどのくらいのビン玉がつけられていたのか・・・。この作業だけでも時間がかかりそうですね(^_^;)


編みの美しさとビン玉の透明感がステキですhime17 さて、どこに飾ろうかな・・・kimochi22



  


Posted by マリン  at 14:36Comments(2)ひとりごと

2014年03月15日

さあ~どうする?


フタのない急須がふたつ・・・。



フタは、そそっかしいマリンが割ってしまいました・・・(^_^;)

でも本体部分はぜんぜん大丈夫・・・。

もったいない・・・。

なんか利用法はないかと思い、ミニ観葉植物を入れてみましたぁhime16


チョットいい感じになったので待合所の窓際にかざってみましたよ~kimochi22



他にも利用法があったらどなたか教えてくださ~い!。


  


Posted by マリン  at 14:30Comments(3)ひとりごと

2014年03月02日

笹亀屋さん

芋 笹亀屋さんは移動販売の焼芋屋さんです。

笹亀屋さんは屋号で本名は佐々木さん。笹亀と書いてササキと読むのかな?ブログ書いていて気付いた(^_^;)

今日は牛深海食祭にあわせてこられたようで朝の仕込み中の様子です!

お芋は、菊池郡大津産の 蜜芋 と言う品種(本人曰く)で収穫してからしばらく寝かせ年が明けて最近やっと手に入ったそうです。

焼き芋にするとその糖度はなんと40~50もあるそうで、あるところではお客さんに「中に蜜を入れて焼いとっとやろ」と言われたっこともあったそうですよ。(だから蜜芋なんだ・・・ナットク!)



美味しさの秘密は、お芋の種類の他にこの石。遠赤外線で中からじっくりと焼き上げてくれるので美味しくなるですね。(なんかコーヒー豆みたいに見えます)



そしてこれが糖度40~50の焼芋ですicon06

芳ばしい香りが食欲をそそります!
お味は・・・口あたりが柔らかで芳ばしい香りと甘さが口いっぱい広がって絶品です!

こんなに美味しい焼芋はじめて食べました!お勧めの一品です!

ちなみにこちらが笹亀屋さんです。お顔に見覚えある人もいらっしゃるかも・・・。


笹亀屋さんは、本渡のJA直売所「天草とれたて市場」にいらっしゃるそうです。

でもすぐ売り切れるのでタイミングが合えば買えるかも~icon14


  


Posted by マリン  at 15:50Comments(0)お店

2014年03月02日

うしぶか海食祭

牛深海食祭が行われました。

10時からの開会でご挨拶しているのは海食祭実行委員長の我社の益田社長です。


この後、祝いもち投げがありましたが天気も良く暖かくて沢山の人で賑わっていました。
マリンも もち拾い に参加しましたが1個しか拾えなくて残念・・・icon15

12時から開始のマグロ販売100円の前には長蛇の列が・・・face08とても並べない(T_T)


サザエのつぼ焼き、アンコウの味噌汁、フグの唐揚など他にも沢山の牛深の海の幸をつかった店が出店していましたよ~。

知り合いにパエリアをご馳走になったけど食べるのが先で写真を撮るのをわすれたicon10

熊本県の人なら知っている慶徳二郎の歌謡ショーもあり大賑わいでした。
マリンは仕事中なので半分だけ楽しんで帰りましたけど・・・。




  


Posted by マリン  at 15:50Comments(2)イベント