2013年08月20日

今日も暑い・・・(・_・;)

なかなか雨降りませんね・・・。

毎日、暑いですicon10

夏だから当たり前!って言われそうだけど・・・異常ですicon11

今日午後1時過ぎの切符売り場前、テントの下の温度計は41℃でしたΣ( ̄□ ̄lll)


切符売り場には、熱中症予防のためにこんな張り紙をしています。


海中公園遊覧は80分と時間が長いので水分は、各自持参いただいております。

のどが渇く前にチョコチョコと水分補給が大事です。水分はいつも持ち歩くのがベストですね!




  


Posted by マリン  at 14:00Comments(4)ひとりごと

2013年08月12日

ご近所で・・・

牛深海中公園切符売り場のご近所さん・・・

毎年、お盆にお孫さんが帰ってくると恒例のソーメン流しをされています!


本格的に孟宗竹を使って、ソーメン流しのセット作りから・・・。

竹は、お隣鹿児島県長島産の孟宗竹を使用とのこと・・・。

この長い竹を半分にスパッと切るのが難しいらしいですbou23

半分に切った竹の節をノミで丁寧に取り除き・・・


更にソーメンが引っかからないようにサンドペーパーでなめらかにしていきます。


かわいい孫のためにおじいちゃんも嬉しそーhime17


試運転・・・ソーメンはスイスイと流れていきます。


段差も難なくクリアー


じいちゃんは、焼き鳥焼いてスタンバイ中ですicon12


お味は・・・? 何たってプロだから美味しいに決まってますhime17





何たって夏は、ソーメンですね!流しソーメンだと一層美味しくて楽しいかも~kimochi22

ちなみにマリンはお呼ばれしたけど用事ができてありつけなかった・・・残念icon11


この流しソーメンのセットは、欲しい人がいたらあげますと言うことですよ~。

もちろん取りに来れる人に限りますけど・・・。

結構長いので大人数でも楽しめますよVVV
  


Posted by マリン  at 13:57Comments(1)ご近所

2013年08月03日

海中公園へご案内

今日は海中公園までのクルーズの様子をご紹介します。


牛深海中公園一帯は、海域公園として自然景観も魅力のひとつになっているんですよ。

船の上から牛深の島々を眺めながら海上からのクルージングもお楽しみくださいね!


それでは、出航で~す!

牛深港を出航したサブマリン号。いつも停泊している桟橋が後方に見えています。


ハイヤ大橋の下を通って来ました。海上から見るハイヤ大橋です・・・。美しいですねicon12


青い空と青い海!中央には一本の橋が・・・。白い波しぶきが気持ち良さそうでしょうicon14


船は養殖場を左手に見ながら進んでいきます。
こちらでは、鯛やブリなどが養殖されているんですよ<゜)))彡


次に見えてきたのは無人島の牛島です。
中央には砂浜が見えますが船がないとこの砂浜では遊べませんね。


海上に浮かぶ小さな島や瀬を眺めながらしばらく行くともうすぐ海中公園のポイントです。


海中公園ではサンゴや魚たちが出迎えてくれますよ。
クマノミやソラスズメダイ、キンチャクダイなどの熱帯魚や時にはナポレオンフィッシュも顔を出すことがあります。
海底を見るときは岩やサンゴの陰などをよく観察するといろんな魚を見ることが出来ますよhime17





海中公園の後は法ヶ島南端の獅子吼岬へと向かいます。

獅子が海に向かって吼えているように見えるこの岩は、桜島を中心とした太古のカルデラ火山の噴火による溶岩が長年の間に浸食されて形づくられたものといわれています。


獅子吼岬は、波の影響を受けやすい場所なのでいけない場合もあります。

暑い夏!牛深の海を満喫にお越しくださいね~!



  


Posted by マリン  at 17:25Comments(0)牛深海中公園